売った良品計画(7453)をすぐに買い直し

しょぼいサラリーマンをやりながら、株式投資で経済的自由を目指しているマメサクです。

この記事はしょぼいサラリーマンが経済的自由になるまでの株式投資日記です。

こんな人に読んでもらえたら。

  • 株式投資を始めたばかりの人
  • 素人投資家の投資行動を参考にしたい人
  • しょぼい個人投資家の成長を暖かく見守ってくれる人

前回【危機を感じて良品計画(7453)を売りました】の続きです。

 

良品計画(7453)を買い直しました

大きく下落を開始したので、12月3日に¥2095で売却したことは前回の株式投資日記に記載した通りなのですが、株価の下落が落ち着いたら買い直すつもりで今週は様子を見ようと考えていました。

すると、12月8日にはとりあえず反発が発生しました。

この先、どうなるかわかりませんが、試しに¥1950で買い直してみました。

さらに下がるようなら、すぐに手放すつもりでした。

そしたら、さらに反発してくれて週末には¥2003まで回復してくれました。

しばらくは、¥2000台をヨコヨコしてくれればいいのですが、ここから下落を開始することも十分にあり得ることですので気が抜けません。

そんな中、この週末に近くの無印良品の店に買い物に行きました。

めっちゃ賑わっていました。

レジもかなり並びました。

決算報告書にもあるように、食品の人気がすごいですね。

僕も食品を買いました。

実際の店舗状況を見ていると、株価が下がる要因はないのではないかと思っています。

コロナで非常事態宣言が発令されれば別の話ですが。

もし、下がるようならナンピンでもしようかと思います。

 

キューブシステム(2335)がひどい

損切りし損じてしまって、グダグダ。

たぶん、下降トレンド入りしたので救いようがない・・・?

業績は良いので、何か、ポジティブなニュースが出れば息を吹き返すと思うのだけれども・・・。

DX銘柄なので更なる上昇を期待していたのですが。

もう期待せずに、ちょっと反発したところで損切りするか。

 

伊藤忠商事(8001)とDeNA(2432)は今のところ順調

伊藤忠商事(8001)は、ウォーレンバフェットさんにつられて購入し、一時はマイナスが続いて悲しかったのですが、今は商社株の中では一番の上昇を見せています。

商社株が上昇しているところを見ると、やっぱり、ウォーレンバフェットさんは見る目があるのかな・・・。

DeNA(2432)なんかは、何も考えずに「えいや」って買ってしまったのでヒヤヒヤしていましたが、今のところ順調そうです。

この2銘柄はこのままゆっくりと上昇していって欲しいものです。

 

今日はここまで。

つづく。

next:【2021年新しい年を迎えて今年の投資目標を決める】

 

本日の一言:実店舗の状況を見ると自信が持てる

 

<現在の保有銘柄>

コメント

タイトルとURLをコピーしました