2019年も無事大納会を迎える

こんにちは。しょぼいサラリーマンの豆作(豆作)です。

この記事はしょぼいサラリーマンが経済的自由になるまでの株式投資日記です。

こんな人に読んでもらえたら。

  • 株式投資を始めたばかりの人
  • 素人投資家の投資行動を参考にしたい人
  • しょぼい個人投資家の成長を暖かく見守ってくれる人

 

前回【経済的自由を手に入れるまで】の続きです。

気づけばもう4回目の大納会

今日で僕が株式投資を始めて 4回目の大納会です。

今年の成績は、+¥246 でした。

日経平均株価が、

2019年1月4日大発会終値:¥19561.96

2019年12月30日大納会終値:¥23656.62

¥4094.66の上昇でしたので、普通に日経インデックスに投資していた方がよかったという結果になりました。

上手に運用できていれば、もっと資産を増やすことができたということですね。

まぁ、運用資金を雀の涙ほどしか持ち合わせていませんので、今の運用が精一杯なのですが。

この一年を振り返ると、情報・通信系での売買が多かったです。

手放さなければ、今現在ではそれなりに大きな利益が出ている銘柄も、チラホラ買っていました。結果論ですが。

しかし、僕の銘柄選びに大きな間違いはなかったとも言えます。

自信持って、来年も経済的自由を手にするために株式投資に精を出していきたいと思います。

来年は、少し運用資金を追加して目標達成に向かうスピードを加速させようと計画しています。

運用資金を増やすということは、リスクも大きくなるということですから、しっかりと知識をつけていかなければなりません。

今年からブログも始めましたので、ブログの勉強も兼ねて投資家さんのブログを参考にブログの運営や投資のことなどいろいろ勉強させてもらいます。

 

今日は、ここまで。

つづく。

next.【2020年の大発会は損切りから始まる】

本日の一言:経済的自由への道のりは激しく遠い

コメント

タイトルとURLをコピーしました