なぜか銀行株がほしい

こんにちは。しょぼいサラリーマンの豆作(マメサク)です。

この記事はしょぼいサラリーマンが経済的自由になるまでの株式投資日記です。

こんな人に読んでもらえたら。

  • 株式投資を始めたばかりの人
  • 素人投資家の投資行動を参考にしたい人
  • しょぼい個人投資家の成長を暖かく見守ってくれる人

この投資日記は2016年11月頃の話です。

前回の【初めて株を売る】の続きです。

 

銀行株っていいよね

カプコン(9697)で利益が出た。

だから、ちょっと調子にのった状態で、なんの知識もないくせに「次はどんな株を買おうかな〜。」ってよく分からないまま、いろいろ物色していました。

でも、物色の仕方もよく分かっていないので何も買えないまま、5日間「どうしよう?」って悩んでいました。

そして決めました。

とりあえず、銀行株だったらそんなに損をすることもないだろうと思い、「よしっ!! とりあえず銀行株を買おう」いや、買おうと思った瞬間から、「めちゃくちゃ銀行株がほしい、欲しすぎる」というスイッチが入りました。

しかも、ちょうど、この日、なんとトランプさんが大統領に決定した日だったんです。

知らなかったんです。

いや、トランプさんが大統領に決まったことではなくて。

大統領が誰になるかで、日本の株がこんなにも激しく動くことを。

びっくりしました。

トランプ・ショックです。

どこもかしこも、大きく株価が下落。

日経平均株価も確か¥1000近く下げませんでした?

「え〜。うそや〜ん。今買っても、大丈夫なんかな?」

「でも、逆に、チャンス?」

「あかん。わからん。もういい。銀行株がほしい。明日買うわ。」

という気持ちで、次の日、覚えたての指値注文で、UFJ(8306)を前日の終値より¥0.1安い¥501.3で注文を出して、取引開始時間を待ちました。

ちょっとでも安く買おうとしての注文です。しょぼいです。

はい。開始早々「ぽーーーん」と¥533.4から始まりました。

またまた、びっくりしました。

僕の中での想定外感が大きくて、心が折れてしまって買えませんでした。

でも、僕、なぜだろう・・・銀行株が諦めきれない・・・。

そんな中、「ん? あれ? あんまり大きく株価が動いていない銀行があるや〜ん。」

りそなHD(8308)です。

「買うしかない。」

次の日、買いましたよ。その日のほぼ高値の¥483.1で。

しかも、ちょうどこの日、りそなHDの第二四半期決算日だったようで、決算短信では連結では上方修正とのこと。

なんか、ありがとう。

 

今日はここまで。

つづく。

next.【決算短信が気になる】

コメント

タイトルとURLをコピーしました